• 汚泥掻寄機用駆動装置
  • 汚泥掻寄機用駆動装置
    シックナードライブ

  • 歯車減速機の製造を開始してから半世紀以上。
    その圧倒的な実績と信頼の証が、汚泥掻寄機用駆動装置「シックナードライブ」です。
    水処理システムのみならず、生産プロセスでも最重要設備に位置付けられています。

シックナードライブ

  • 製品概要
  • ラインナップ
  • 導入事例
  • English
  • プロモーションCG(音なし)

  • MOVIE
  • Promotion CG English

  • MOVIE
  • Promotion CG (NO SOUND)

  • MOVIE

世界各国に3,000台以上の納入実績

水処理用減速機シリーズでは、センターポストタイプやセンターシャフトタイプといった沈澱池汚泥掻寄機用駆動装置(水上式)の他、
水中減速機も取り揃えております。
長寿命で耐久性に優れ、定期的にオーバーホールをすればロングライフな製品です。
装置は中央駆動式のため 、 周辺駆動式で発生しうる豪雨・豪雪・凍結などによる軌道走行用車輪のスリップがありません 。
それに伴う脈動による汚泥の巻き上げもなく、処理水質が安定します。また、昇降付駆動装置もご用意しておりますので、万が一、
汚泥の過負荷による過トルクで停止した場合でも、駆動装置の昇降により問題を解決できます。
汚水・汚泥の除去作業が不要で、作業コストの軽減に繋がります。さらに、装備されたトルクメータはウォームによる機械式のため、
電気式のようにぶれることなく安定した表示が可能で、電気系統のトラブルによる誤表示がありません。
弊社では、長年の経験と実績に基づき最適な機種・型式をご提供いたします。
また、培われた技術と徹底したサービス体制によりお客様を完全にサポートいたします。

N・SD型 センターポストタイプ

沈殿池の駆動装置で、産業廃水用、下水用、上水用などあらゆる円形沈殿池に長年採用され続けている製品です。

汚泥掻寄機用駆動装置
VWML型 センターシャフトタイプ

出力軸昇降機構を採用し、負荷(トルク)調整を自在に行えます。
昇降機構は、手動式と電動式の2タイプをご用意。

汚泥掻寄機用駆動装置
昇降付駆動装置タイプ

過負荷による駆動装置保護機構が装備されています。
安全装置は、過負荷率(トルク)を目盛板にて目視検出でき、トルク設定値で警報と停止の接点を作動させます。
また、遠隔操作用安全装置の取り付けも可能です。

汚泥掻寄機用駆動装置

  • シックナードライブ日本語
  • 世界各国に3,000台以上の納入実績
    水処理用減速機シリーズでは、センターポストタイプやセンターシャフトタイプといった
    沈澱池汚泥掻寄機用駆動装置(水上式)の他、水中減速機も取り揃えております。
    長寿命で耐久性に優れ、定期的にオーバーホールをすればロングライフな製品です。
    弊社では、長年の経験と実績に基づき最適な機種・型式をご提供いたします。
    また、培われた技術と徹底したサービス体制によりお客様を完全にサポートいたします。